鈴木誠也”同点打に2ラン”「チャンスでコンパクトに」打線を勢いづけた【カープベストプレー選手】(20201030)

10月30日(金) 中日 vs. 広島 21回戦 [ナゴヤドーム]

30日に行われた中日戦は、[中日3-17広島]で広島が勝利しました。鈴木誠は本塁打を含む2安打3打点、同点打を放って打線を勢いづけて活躍。

スポンサーリンク

鈴木誠「チャンスでコンパクトに」

7回表は同点打、8回表は2ラン本塁打を放った鈴木誠

「チャンスでコンパクトに捉える事ができました。同点に追い付く事ができて良かったです」

出典元:広島・鈴木誠、今季2度目のベンチスタートも代打同点打 さらに25号2ラン/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】鈴木誠也選手
2打数 2安打 3打点 1四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
中安(7回表)、左本(8回表)、四球(9回表)

鈴木誠は途中出場し、本塁打を含む2安打3打点と勝利に貢献した。鈴木誠也は「中日3-2広島」の7回表1死1・2塁から打者・床田の代打で打席に入り、センターへ同点タイムリーヒットを放って打線を勢いづけた。続く大盛穂が勝ち越しの2点タイムリースリーベース、田中広輔も犠牲フライで続いた。「中日3-6広島」の8回表は堂林翔太の2ランホームランに続いて、左中間スタンドへ25号2ランホームランを放った。

試合はカープが2回までに松山竜平のタイムリーなどで2点を先制。4~5回には中日が3点を返し逆転。7回表には代打・鈴木誠也の同点タイムリーで打線が活発となり、続く大盛穂が勝ち越しの2点タイムリースリーベース、田中広輔の犠牲フライで4点を奪ってリードを広げた。その後も攻撃の手は緩めず8回表に4点、9回表に7点を奪う。先発の床田寛樹は6回3失点で4勝目。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報

  • 広島 中日の“不敗神話”止めて3連勝!7回以降15点の猛攻見せ13安打で17点(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・堂林、41日ぶり一発 8年ぶりキャリアハイ並ぶシーズン14号(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 【広島】床田寛樹6回5安打3失点で4勝目「(セットでは)無駄な力が入ってしまうので極力なくせるようにしたい」(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース(外部リンク)