堂林翔太”試合を決める2点二塁打”「気合で打ちました」 / 九里亜蓮”6回1失点4勝目”【カープベストプレー選手】(20200915)

9月15日(火) 広島 vs. 中日 16回戦 [マツダスタジアム]

15日に行われた中日戦は、[広島6-3中日]で広島が勝利しました。堂林は1安打2打点、九里は6回3安打1失点の好投で今季4勝目。

スポンサーリンク

堂林「気合で打ちました」

8回裏1死1・2塁、堂林がセンターへ試合を決める2点適時二塁打を放った。

「前の打者が敬遠されて、より集中力が高かった。気合で打ちました」

出典元:広島・堂林が敬遠に燃えた「気合で打ちました」勝利呼ぶ2点二塁打/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】堂林翔太選手
4打数 1安打 2打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
中2(8回裏)

堂林は「6番、三塁」で先発出場し、1安打2打点で勝利に貢献した。「広島4-3中日」の8回裏、鈴木誠也(中2)、松山竜平(敬遠)を塁に置いて1死1・2塁、堂林翔太はセンターの頭を超える2点タイムリーツーベースヒットを放って試合を決定づけた。

5回裏無死1・3塁で中押しが出来ていれば、もっと楽に勝ててたんだけどね。流れが向こうに行く中、リリーフ陣は何とか1点差を守り、堂林が貴重な追加点を取ってくれた。ブラボー!

九里”6回1失点4勝目”

中日戦に先発登板した九里。

先発した広島の九里亜蓮投手(29)は87球を投げ、6回3安打1失点。勝利投手の権利を持って降板した。

出典元:広島・九里亜蓮、6回3安打1失点の好投 中日・大野雄に投げ勝って降板/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】九里亜蓮選手
6回 87投球数 3被安打 1被本塁打 4奪三振 3与四死球 1失点
2打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
4勝4敗0S

九里は6回3安打4奪三振1失点、87球の好投で今季4勝目を手にした。初回を三者連続三振に打ち取って好スタートを切り、5回まで0を並べた。6回表は2死からソロを浴び、この回を投げ切って降板した。

でも今日の投球内容は紙一重。2回表、4回表の先頭打者への四球はいただけない。4点の援護があったのだから、無駄な走者を出さずに打たして取る投球をして欲しかった。でも粘って勝ち投手を取れたことは喜ばしい。次につなげてもらいたい。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報