【カープ選手】森下暢仁”8回1失点5勝目”「相手バッターに向かっていけた」 / 坂倉将吾”1号3ラン”(20200821)

8月21日(金) 広島 vs. 巨人 10回戦 [マツダスタジアム]

21日に行われた巨人戦は、[広島7-5巨人]で広島が勝利しました。森下は8回1失点の好投で今季5勝目、坂倉は本塁打を含む1安打3打点で活躍。

スポンサーリンク

森下「相手バッターに向かっていけた」

8回5安打5奪三振1失点の好投で今季5勝目をあげた森下

「しっかりと相手バッターに向かっていけたので本当に良かったと思います」

出典元:広島 合わせて44歳“若鯉”バッテリーでG倒 5勝目の新人・森下「勝つことに意味がある」― スポニチ Sponichi Annex 野球

【本日の成績】森下暢仁選手
8回 116投球数 5被安打 0被本塁打 5奪三振 1与四死球 1失点
3打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
5勝2敗0S

森下は8回を5安打5奪三振1失点、116球の好投で今季5勝目を手にした。初回の2死3塁を無失点で切り抜け、その裏に5点の援護をもらってリズム良くアウトを積み重ねた。ストレートを軸に変化球で緩急をつけ、巨人打線を8回1失点に抑え込んだ。

カープは11安打7得点、最後はバタバタしましたが逃げ切って連敗を「3」で止めた。マツダスタジアムで今季巨人戦初勝利。打線は初回、西川龍馬の適時内野安打で先制、ピレラの三ゴロの間に1点をあげ、坂倉将吾の3ラン本塁打でこの回5点を奪った。5回裏には堂林翔太の適時二塁打で加点、8回裏にはピレラのソロ本塁打でリードを広げた。投げては先発・森下暢仁は8回5安打5奪三振1失点の好投で今季5勝目。2番手の島内颯太郎は先頭への四球に失策も絡んで4失点(自責点2)、最後はフランスアが何とか逃げ切った。

坂倉「森下さんの援護点になって良かった」

1回裏2死2・3塁、坂倉が右越えへ今季初となる1号3ラン本塁打を放った。

▼広島・坂倉 打ったのはスライダー。良い風に乗ってくれました。森下さんの援護点になって良かったです。

出典元:最下位・広島、首位・巨人相手に初回5点先取!今季1号3ランの坂倉「森下さんの援護点になって良かった」― スポニチ Sponichi Annex 野球

【本日の成績】坂倉将吾選手
4打数 1安打 3打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
右本(1回裏)

坂倉は「7番、捕手」で先発出場し、本塁打を含む1安打3打点で勝利に貢献した。1回裏、西川龍馬のタイムリー内野安打、ピレラのサードゴロの間に1点をあげた後の2死2・3塁、坂倉将吾はカウント2ストライクからの5球目を捉えてライトスタンドへ今季初となる1号3ランホームランを放った。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報

  • 広島が打線組み替え2桁安打勝利、佐々岡監督は賞賛(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島ピレラ7号「胸の奥に詰まっていたもの取れた」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・堂林 自己最長4試合連続打点 一塁強襲適時二塁打「積極的にいきました」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島5点先制!長野1番など打線組み替えで猛攻(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)