【ドラフト】カープが1位指名で明大・森下暢仁の交渉権を獲得(20191017)

明大・森下暢仁の交渉権獲得。

17日、プロ野球ドラフト会議が行われ、カープは明大・森下暢仁(もりしたまさと)を1位指名し、交渉権を獲得した。

スポンサーリンク

森下「本当に幸せな気持ち」

カープから1位指名を受けて笑みを浮かべた森下暢仁。

最速155キロ右腕は交渉権が確定すると、「本当に幸せな気持ちとプロの世界で活躍する責任、自覚が出てきた」と笑みを浮かべた。「前田健太投手を見てきた。勝てる投手。エースとしてやっていきたい」と広島からメジャーに巣立った右腕を理想に掲げた。

出典元:【ドラフト】広島一本釣り、明大・森下はマエケンを理想像に「新人王を目指したい」 : スポーツ報知

佐々岡監督の勝負下着がいろいろと話題になっていたが、単独で1位指名し、交渉権を獲得した。意中の選手を指名できたことは大成功だ。

佐々岡監督、もってるーーーー♪

即戦力として、将来はエースとして期待しちゃいます。楽しみな選手がまた一人増えそうだ。森下投手はイケメンだし、カープ女子も騒ぎ出しそうだね!

野村投手も明大の先輩として残留を決めちゃいなよ~~。

2019年プロ野球ドラフト会議
【交渉権獲得選手】

[1巡目]
森下 暢仁(もりした まさと)
投手
明治大学

[2巡目]
宇草 孔基(うぐさ こうき)
外野手
法政大学

[3巡目]
鈴木 寛人(すずき ひろと)
投手
霞ヶ浦高等学校

[4巡目]
韮澤 雄也(にらさわ ゆうや)
内野手
花咲徳栄高等学校

[5巡目]
石原 貴規(いしはら ともき)
捕手
天理大学

[6巡目]
玉村 昇悟(たまむら しょうご)
投手
県立丹生高等学校

[育成1巡目]
持丸 泰輝(もちまる たいき)
捕手
旭川大学高等学校

[育成2巡目]
木下 元秀(きのした もとひで)
外野手
敦賀気比高等学校

[育成3巡目]
畝 章真(うね たかまさ)
投手
香川オリーブガイナ―ズ

カープ関連情報