九里亜蓮”9回途中1失点で7勝目”「最後まで投げ切りたかった」【カープベストプレー選手】(20201020)

10月20日(火) 阪神 vs. 広島 21回戦 [甲子園]

20日に行われた阪神戦は、[阪神1-5広島]で広島が勝利しました。九里は9回途中4安打7奪三振1失点の好投で今季7勝目を挙げて活躍。

スポンサーリンク

九里「最後まで投げ切りたかった」

9回途中1失点の好投で今季7勝目を挙げた九里

九里は「やっぱり最後まで投げ切りたかったですね」と完投目前で降板したことを開口一番に反省した。

出典元:広島・九里、9回途中1失点で今季7勝目も反省…「最後まで投げ切りたかったですね」― スポニチ Sponichi Annex 野球

【本日の成績】九里亜蓮選手
8.1回 113投球数 4被安打 0被本塁打 7奪三振 1与四死球 1失点
2打数 0安打 0打点 0四死球 2犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
7勝5敗0S、捕犠打(3回表)、投犠打(9回表)

九里は9回途中4安打7奪三振1失点、113球の好投で今季7勝目を手にした。6回2死まで無安打1四球に抑え、8回まで0を並べた。9回裏は1死から3連打を浴び1点を失ったものの、良く投げ切った。完封は次回に期待しよう。

試合は3回表に動いた。2死満塁から西川龍馬のレフトへの2点タイムリーで先制、坂倉将吾がピッチャー強襲の2点タイムリーを放って加点。4回表には長野久義の犠牲フライでリードを広げた。5回以降は両チームとも0を並べ、9回裏に阪神が3連打で1点をあげた。その後はフランスアが1死2・3塁のピンチを抑えて逃げ切った。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報