【カープ試合結果】2019年6月2日[広島5-7阪神] 6回に猛反撃”一挙5得点” / 中崎、アドゥワ”配置転換”

反撃及ばず、連勝は5で止まった。

カープは計10安打5得点、6回に2点差にまで追い上げたがあと一歩及ばず、連勝は5で止まった。打線は7点を追う6回、田中広の2点適時打、野間の適時内野安打、バティスタの適時打などでこの回5点を奪った。投げては、先発・アドゥワは2回7失点で降板、その後を中村恭、九里、菊池保、中﨑が無失点でつないで反撃の雰囲気をつくった。

スポンサーリンク

カープ試合結果

6月2日(日) 広島 vs. 阪神 12回戦 [マツダスタジアム]

阪神 070|000|000|  7
カープ 000|005|000|  5

勝利投手: [ 阪神 ] ガルシア (2勝2敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] アドゥワ (2勝2敗0S)
セーブ : [ 阪神 ] ドリス (2勝1敗13S)
本塁打 : [ 阪神 ] 梅野4号(2回表ソロ)
――― : [ 広島 ]

カープバッテリー: アドゥワ、中村恭、九里、菊池保、中崎 – 磯村

広島カープスタメン

1 (中) 野間 峻祥
2 (二) 菊池 涼介
3 (一) バティスタ
4 (右) 鈴木 誠也
5 (左) 西川 龍馬
6 (捕) 磯村 嘉孝
7 (三) 小窪 哲也
8 (遊) 田中 広輔
9 (投) アドゥワ 誠

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 阪神 4
3位 巨人 0.5
4位 DeNA 5
4位 中日 0
6位 ヤクルト 2

(2019年6月2日 17時52分時点での順位)

6回に猛反撃”一挙5得点”

6回1死満塁、田中広のレフトへのタイムリーヒットで生還する磯村。

広島が0-7の六回に怒濤(どとう)の攻撃で一挙5点を奪った。

出典元:六回に猛反撃の一挙5得点 阪神ガルシアを引きずり下ろす/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】田中広輔選手
4打数 2安打 2打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
左安(5回裏)、左安(6回裏)

【本日の成績】野間峻祥選手
4打数 1安打 1打点 1四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
四球(5回裏)、遊安(6回裏)

【本日の成績】バティスタ選手
5打数 3安打 1打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
右3(1回裏)、左安(3回裏)、左安(6回裏)

田中広輔選手は4打数2安打2打点、野間峻祥選手は4打数1安打1打点、バティスタ選手は5打数3安打1打点で活躍した。「広島0-7阪神」の6回裏、1死から西川(左安)、磯村(右安)の連続ヒットに小窪が四球を選んで1死満塁、田中広はレフトへ2点タイムリーヒット。代打・長野は空振り三振に倒れて2死2・3塁、野間はショートへのタイムリー内野安打、ミスも絡んでもう1点追加。菊池涼は四球を選んで2死1・3塁、バティスタはレフトへタイムリーヒットを放った。

スポンサーリンク

中崎、アドゥワ”配置転換”

緒方監督が”配置転換”を示唆。アドゥワは中継ぎに、中﨑は抑えに固定せず。

貯金13の首位で4日からの「日本生命セ・パ交流戦」に突入するが、緒方孝市監督(50)は「これが最終形ではない」とチームにメスを入れると宣言。守護神中崎を抑えに固定せず、2回7失点のアドゥワを中継ぎに配置転換する。

出典元:緒方監督「最終形じゃない」中崎、アドゥワ配置転換 – プロ野球 : 日刊スポーツ

【本日の成績】アドゥワ誠選手
2回 67投球数 10被安打 1被本塁打 1奪三振 2与四死球 7失点

【本日の成績】中﨑翔太選手
1回 17投球数 1被安打 0被本塁打 0奪三振 1与四死球 0失点

アドゥワ誠投手は2回10安打7失点、中﨑翔太投手は1回1安打無失点の内容だった。アドゥワは2回に先頭の梅野に先制ホームランを許すと、その後もリズムを乱し7長短打集中を浴びて7点を失った。中﨑は9回に登板し、先頭のマルテにヒットを許すと、続く梅野の送りバントを捕球ミスしてピンチを広げた。無失点には抑えたものの、不安を残した。

緒方監督はこの二人の最近の投球を見て配置転換を示唆。アドゥワは中継ぎに、中﨑は抑えに固定せずに流動的に登板させるようだ。4日(火)から交流戦、強力打線・西武と対戦する。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果