【カープ試合結果】2020年10月1日[広島3-5巨人]

10月1日(木) 広島 vs. 巨人 18回戦 [マツダスタジアム]

カープは4安打3得点、好走塁やピレラの好捕連発で逆転への期待度が高まったが、最後まで流れは来ずに敗れた。打線は4点を追う4回裏に松山竜平の2ラン本塁打、点差を広げられ…

スポンサーリンク

カープ試合結果

10月1日(木) 広島 vs. 巨人 18回戦 [マツダスタジアム]

巨人 101|201|000|  5
カープ 000|200|100|  3

勝利投手: [ 巨人 ] サンチェス (6勝3敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] スコット (0勝3敗0S)
セーブ : [ 巨人 ] デラロサ (2勝0敗14S)
本塁打 : [ 巨人 ]
――― : [ 広島 ] 松山 6号(4回裏2ラン)

バッテリー: [ 巨人 ] サンチェス、中川、デラロサ – 小林
―――― : [ 広島 ] スコット、島内、菊池保、中田、一岡 – 坂倉

カープは4安打3得点、好走塁やピレラの好捕連発で逆転への期待度が高まったが、最後まで流れは来ずに敗れた。

打線は4点を追う4回裏に松山竜平の2ラン本塁打、点差を広げられて迎えた7回裏には菊池涼介の三ゴロ(悪送球)の間に1点を返し2点差に迫った。

投げては先発・スコットは制球が安定せず4回4安打4四球4失点で降板。3番手の菊池保則が痛い1失点はしたものの、リリーフ陣はそれ以上の失点は許さなかった。

スターティングメンバー

1 (中) 大盛 穂
2 (遊) 田中 広輔
3 (右) 鈴木 誠也
4 (一) 松山 竜平
5 (捕) 坂倉 将吾
6 (三) 堂林 翔太
7 (左) ピレラ
8 (二) 菊池 涼介
9 (投) スコット

先発: スコット

1 (二) 吉川 尚輝
2 (右) 松原 聖弥
3 (遊) 坂本 勇人
4 (三) 岡本 和真
5 (中) 丸 佳浩
6 (一) 中島 宏之
7 (左) ウィーラー
8 (捕) 小林 誠司
9 (投) サンチェス

先発: サンチェス

関連情報