練習試合[広島0ー7ロッテ]佐々岡監督「(若手が)もっと目立ってほしかった」【カープキャンプ】(20210216)

春季キャンプ ~第4クール初日~

今シーズン初の対外試合、ロッテとの練習試合が行われ「広島0ー7ロッテ」と敗れ、黒星スタートとなった。(下へ続く)

ドラ6・矢野雅哉選手が攻守でアピール。遠藤淳志投手は3回2安打1失点にまとめた。クロン選手は3打数無安打に終わった。明日はドラ1・栗林良吏投手が実戦デビューの予定。

[PR]

佐々岡監督「(若手が)もっと目立ってほしかった」

練習試合 広島0ー7ロッテ (コザしんきんスタジアム)

佐々岡監督:「結果は結果。主力が出ていない中、(若手が)もっと目立ってほしかった」

出典元:広島の21年は黒星スタート 佐々岡監督は若手のアピール不足に苦言「もっと目立ってほしかった」― スポニチ Sponichi Annex 野球

春季キャンプ ~第4クール初日~

今シーズン初の対外試合、ロッテとの練習試合が行われ「広島0ー7ロッテ」と敗れ、黒星スタートとなった。先発の遠藤淳志投手は2回に先制ホームランを打たれ、3回2安打1失点の内容だった。「4番・一塁」で出場したクロン選手は無安打に終わった。ドラ6の矢野雅哉選手は「8番・遊撃」で先発出場して3打数1安打、守備でも存在感を示して攻守でアピールした。

練習試合、若手中心とはいえ、「広島0ー7ロッテ」の結果は昨シーズンの戦い方を思い出させるような、敗戦(投手陣崩壊、得点力不足)だった。まだチャンスはもらえると思うので、がむしゃらにアピールしてもらいたい。明日17日(練習試合:巨人)は、ドラ1・栗林投手が実戦デビューするようなので楽しみだ。