田中広輔”勝ち越し7号ソロ”「コンパクトにしっかり」【カープベストプレー選手】(20201004)

10月4日(日) ヤクルト vs. 広島 17回戦 [神宮]

4日に行われたヤクルト戦は、[ヤクルト4-6広島]で広島が勝利しました。田中広は2安打1打点、勝ち越しの7号ソロホームランを放って活躍。

スポンサーリンク

田中広「コンパクトにしっかり」

3回表無死、田中広が右越えへ勝ち越しの7号ソロ本塁打を放った。

「追い込まれていたので、コンパクトにしっかり捉えることができました」

出典元:広島・田中広が勝ち越し7号ソロ「しっかり捉えられた」/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】田中広輔選手
5打数 2安打 1打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
右本(3回表)、右2(5回表)

田中広は「2番、遊撃」で先発出場し、本塁打を含む2安打1打点で勝利に貢献した。「ヤクルト1-1広島」の3回表、先頭の田中広輔はカウント2ボール2ストライクからの5球目を捉えてライトスタンドへ、勝ち越しの7号ソロホームランを放った。「ヤクルト1-2広島」の5回表は1死からライトへツーベースヒットを放ってチャンスメーク、會澤翼の2点タイムリーツーベース、長野久義のタイムリーヒットへとつなげた。

同点に追いつかれた後、すぐに取り返し流れを渡さないナイスホームランだった。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報