【カープ選手】鈴木誠也”4番の意地”最終回に7号ソロ、一矢報いた。(20200715)

7月15日(水) 広島 vs. 巨人 5回戦 [マツダスタジアム]

15日に行われた巨人戦は、[広島1-12巨人]で広島が敗れました。鈴木誠は1安打1打点、最終回にホームランを放って一矢を報いた。

スポンサーリンク

鈴木誠”4番の意地”7号ソロ

9回裏1死、鈴木誠が左越えへソロ本塁打を放った。

広島の主砲・鈴木誠也外野手(25)が巨人戦(マツダ)の9回に今季初の無得点試合を免れる7号ソロ本塁打を放ち、ビシエド(中日)、岡本(巨人)に並んでセ・リーグの本塁打部門ランキングトップに立った。

出典元:誠也 9回に放った10打席ぶり安打が7号ソロ 今季初無得点試合免れ、リーグトップ並ぶ― スポニチ Sponichi Annex 野球

【本日の成績】鈴木誠也選手
3打数 1安打 1打点 1四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
四球(4回裏)、左本(9回裏)

鈴木誠は「4番、右翼」で先発出場し、本塁打を含む1安打1打点と活躍。「広島0-12巨人」の9回裏、鈴木誠は1死からカウント2ボール2ストライクからの5球目を捉えて左中間スタンドへ、7号ソロホームランを放って一矢を報いた。

昨日は5打数無安打、今日も3打席(三ゴロ、四球、投ゴロ)までは安打が出ず、最終打席で4番の意地を見せた。明日の誠也の打席が楽しみだ。また今季初登板した一岡竜司の直球に力があったのでこれからの活躍に期待。1イニングを2奪三振無失点の三者凡退に抑えた。

この試合で巨人は与四球3、カープは与四球8、カープの場合は無死からの四球が6個でこれがみな得点に絡んでいるのだから勝てないわな!

カープ関連情報