【カープ試合結果】2020年7月11日[中日4-19広島]

7月11日(土) 中日 vs. 広島 5回戦 [ナゴヤドーム]

カープは23安打19得点の猛攻で大勝し、連敗を止めた。打線は初回にピレラのソロ本塁打で先制。同点とされて迎えた3回表には坂倉将吾の適時打で勝ち越し、田中広輔の2点…

スポンサーリンク

カープ試合結果

7月11日(土) 中日 vs. 広島 5回戦 [ナゴヤドーム]

カープ 109|000|360|  19
中日 102|000|001|  4

勝利投手: [ 広島 ] 床田 (1勝1敗0S)
敗戦投手: [ 中日 ] 勝野 (0勝1敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 広島 ] ピレラ 3号(1回表ソロ)
――― : [ 中日 ] 平田 1号(1回裏ソロ)

バッテリー: [ 広島 ] 床田、薮田、島内、DJ.ジョンソン – 坂倉
―――― : [ 中日 ] 勝野、三ツ間、佐藤、橋本、鈴木博 – A.マルティネス、加藤

カープは23安打19得点の猛攻で大勝し、連敗を止めた。

打線は初回にピレラのソロ本塁打で先制。同点とされて迎えた3回表には坂倉将吾の適時打で勝ち越し、田中広輔の2点適時打、ピレラの適時打、菊池涼介の適時二塁打、西川龍馬の2点適時打、堂林翔太の適時内野安打、坂倉将吾の適時打などでこの回一挙9点をあげた。7回表には松山竜平への押し出し四球、堂林翔太、坂倉将吾の適時打、8回表には菊池涼介の走者一掃の3点適時三塁打、野間峻祥の適時打、坂倉将吾の2点適時二塁打などでリードを広げた。菊池涼介は3安打4得点、堂林翔太は4安打2打点、坂倉将吾は4安打5打点と大当たりだった。

投げては先発・床田寛樹は6回8安打3失点にまとめて今季初勝利。後を継いだ薮田和樹、島内颯太郎は無失点に抑え、DJ.ジョンソンは1点を失った。

スターティングメンバー

1 (左) ピレラ
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 西川 龍馬
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) 松山 竜平
6 (三) 堂林 翔太
7 (捕) 坂倉 将吾
8 (遊) 田中 広輔
9 (投) 床田 寛樹

先発: 床田 寛樹

1 (中) 大島 洋平
2 (右) 平田 良介
3 (捕) A.マルティネス
4 (一) ビシエド
5 (三) 高橋 周平
6 (左) 福田 永将
7 (遊) 京田 陽太
8 (二) 阿部 寿樹
9 (投) 勝野 昌慶

先発: 勝野 昌慶

【投票】今日のベストプレー選手!

関連情報