【カープ選手】森下暢仁”6回7安打2失点の好投”佐々岡監督「前回から修正できた」(20200322)

3月22日(日) 広島 vs. 中日 [マツダスタジアム]

22日に行われた中日戦は、「広島8-9中日」で広島が敗れました。森下暢仁は6回7安打2失点の好投、バットでも送りバントを決め活躍。

スポンサーリンク

森下”6回7安打2失点の好投”

中日戦に先発登板した森下

 佐々岡監督の試合後の談話は下記の通り。

 -森下が好投した。

 「前回から修正できたと思う。カーブを使ってね。それが使えれば真っすぐが生きる」

出典元:広島のドラ1・森下が6回2失点 カーブ改善 佐々岡監督「真っすぐが生きる」/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】森下暢仁選手
6回 101投球数 7被安打 1被本塁打 6奪三振 2与四死球 2失点

森下暢仁は6回を投げ101球7安打6奪三振2失点と好投した。前回まったく入らなかったカーブを修正し、序盤うわずっていたストレートも低めにコントロールして101球を投げ切った。バットでも見事に送りバントを決めた。リリーフ陣は終盤の8~9回に7失点し、アピールに欠いた。

打線は堂林翔太が先制本塁打を含む3安打2打点、三好匠は本塁打を含む2安打2打点、鈴木誠也は本塁打を含む1安打2打点、小園海斗は本塁打を含む2安打1打点、坂倉将吾は1安打1打点、上本崇司は3安打、高橋大樹は2安打を放って活躍。

カープ関連情報

  • 広島リリーフ陣が崩壊「入りが悪かった」佐々岡監督(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島鈴木誠也が代打弾「試しながら」延期も前向き(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島小園1発&内野安打、積極的打撃は「変えずに」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・堂林が“完璧”先制2ラン 内角高めをとらえレフト特大弾(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)