【カープ選手】鈴木誠也”左越え2ラン”1安打2打点 / 1~5番の5連打猛攻(20200307)

3月7日(土) 広島 vs. 西武 2回戦 [マツダスタジアム]

7日に行われた西武戦は、「広島5-11西武」で広島が敗れました。鈴木誠也は1安打2打点、左越えへ2ランを放って活躍。

スポンサーリンク

鈴木誠”左越え2ラン”

”5連打の猛攻” 3回裏1死3塁、鈴木誠が左越えへ2ランを放った。

1番の田中広から一挙5連打。4番の一発も含め、3本の長打であっという間に2点差に詰め寄った。

出典元:広島、1番田中広から5連打の猛攻 主砲誠也は左越え2ラン/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】鈴木誠也選手
3打数 1安打 2打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
左本(3回裏)

「広島0-6西武」の3回裏、1死から田中広輔がレフトへのツーベースで出塁、菊池涼介がセンターへのタイムリーヒットで1点を返し、西川龍馬が左中間へのタイムリースリーベースで加点。さらに続く鈴木誠也が高めに抜けたカーブに反応し、レフトスタンド中断へ2ランホームランを放り込んだ。次打者の松山竜平もセンターへのヒットを放って1~5番の5連打の猛攻を見せた。3連覇の頃のような打線が戻ってきた。

打線では松山が2安打とバットが振れている。投手陣は2番手の塹江敦哉がゲームを立て直してアピール。先発のK.ジョンソンが2回途中6失点と乱調、またもや終盤に失点するなど投手陣が安定しなかった。

カープ関連情報

  • 広島・塹江 緊急登板も無失点「しっかり自分の投球」直球150キロ(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島のK・ジョンソンが二回途中6失点の大炎上(サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島1位森下8日西武戦先発「良い打者がたくさん」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・薮田が1軍昇格 関東遠征で先発「大きなチャンス」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)