【カープ情報】松山竜平「腰は問題ない」2安打1打点”復活アピール”1軍合流へ(20200305)

松山竜平”復活をアピール”1軍合流へ

5日、腰痛で調整中の松山竜平外野手が教育リーグ・ソフトバンク戦(由宇)に「2番、一塁」でスタメン出場し、2安打1打点と復活をアピールした。

スポンサーリンク

松山「腰は問題ない」

2安打1打点と復活をアピールした松山

「腰は問題ない。しっかり動くことができています。ボールは見えているし、タイミングも取ることができてい」

出典元:広島・松山が1軍合流へ 堂林、安部と一塁のレギュラー争い激化/広島カープ/デイリースポーツ online

[教育リーグ ソフトバンク3-2広島 (由宇球場)]

5日、腰痛で調整中の松山竜平外野手が教育リーグ・ソフトバンク戦(由宇)に「2番、一塁」でスタメン出場し、2安打1打点と復活をアピールした。明日6日の西武とのオープン戦(マツダスタジアム)から1軍に合流する予定。

開幕に間に合いそうだね。待ってたよ。松山が戻ってくると、打線が厚くなる。堂林、安部らとの一塁争奪戦も激しくなる。楽しみだ。個人的には「5番、一塁」で期待しているからね。松山が3割20本打てば、強い強いカープが見れるはずだ。がんばれ!

遠藤は2軍調整中の柳田、内川を打ち取るなど4回2安打無失点と好投、先発した九里(4回途中5安打3失点)は7四球とアピールできなかった。

カープ関連情報

  • 広島遠藤「テンポ良く」4回0封、開幕ローテへ前進(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島九里7四球に佐々岡監督「あの内容では全く」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)