【カープ試合結果】2019年7月10日[中日2-1広島] 三好匠”移籍後初スタメン初安打” / レグナルト”連続押し出し四球”

今日も勝てなかった。20年ぶり11連敗、借金5。

カープは計4安打1得点、先制するも逆転を許し接戦を落とした。20年ぶり11連敗、借金は5となった。打線は6回にジョンソンの一ゴロ(野選)の間に先制。投げては、先発・ジョンソンは7回4安打7奪三振無失点と好投するも、2番手のレグナルトが痛恨の連続押し出し四球を与えた。

今日で前半戦は終了。後半戦は15日(月)対DeNA戦(横浜)開幕です。終わったことはしょうがないので、心身ともにリフレッシュして気持ちを切り替えて、後半戦を迎えよう。もう失うものはないので、チャレンジあるのみ。ゴー、鯉戦士!

スポンサーリンク

カープ試合結果

7月10日(水) 中日 vs. 広島 14回戦 [ナゴヤドーム]

カープ 000|001|000|  1
中日 000|000|02X|  2

勝利投手: [ 中日 ] 祖父江 (2勝2敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] レグナルト (4勝1敗0S)
セーブ : [ 中日 ] R.マルティネス (0勝3敗6S)
本塁打 : [ 広島 ]
――― : [ 中日 ]

カープバッテリー: ジョンソン、レグナルト、フランスア – 石原

広島カープスタメン

1 (中) 野間 峻祥
2 (二) 菊池 涼介
3 (左) 西川 龍馬
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) メヒア
6 (三) 小窪 哲也
7 (遊) 三好 匠
8 (捕) 石原 慶幸
9 (投) ジョンソン

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 巨人 -
2位 DeNA 9.5
2位 阪神 0
4位 カープ 1.5
5位 中日 0.5
6位 ヤクルト 4

(2019年7月10日 22時16分時点での順位)

三好”移籍後初スタメン初安打”

6回表、三好が右中間を破る二塁打で先制のチャンスメーク!

楽天からトレードで加入した広島・三好匠内野手が移籍後初安打を記録した。

出典元:トレード移籍の三好 初スタメンで初安打 先制点のお膳立て/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】三好匠選手
2打数 1安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
右2(6回表)

三好匠選手は2打数1安打で活躍した。「7番・遊撃」で移籍後初スタメンで出場し、初安打も放った。「中日0-0広島」の6回表、先頭の三好は右中間を破るツーベースヒットを放ってチャンスメークした。代走で田中広と交代したが、見事な働きだった。田中広は、石原の一ゴロの間に3塁に進塁し、ジョンソンの一ゴロの間にヘッドスライディングでホームへ生還した。

スポンサーリンク

レグナルト”連続押し出し四球”

8回裏2死満塁で連続押し出し四球を与え、交代を告げられたレグナルト。

10連敗中の広島は先発のジョンソンが7回無失点の好投も、8回に2番手のレグナルトが2者連続の押し出し四球を与えて逆転負け。痛恨の継投失敗で、99年6~7月以来となる20年ぶりの11連敗を喫した。

出典元:広島逆転負けで20年ぶり11連敗 ジョンソン7回零封も…レグナルトまさかの連続押し出し四球― スポニチ Sponichi Annex 野球

【本日の成績】レグナルト選手
0.2回 0投球数 2被安打 0被本塁打 0奪三振 3与四死球 2失点
4勝1敗0S

レグナルト投手は1回途中2安打3四球2失点の内容だった。結論から言うと、7回で97球だったジョンソンに8回も志願して投げてもらいたかった。それぐらい良い内容のピッチングだったから。「中日0-1広島」の8回裏、先頭の平田、続く大島に連続ヒット、ビシエドの敬遠などで2死満塁、あと一人まで漕ぎつけたが続く藤井、京田に連続押し出し四球を与えてしまった。レグナルトも内容自体は悪くなかったと思うが、ジョンソンが良すぎたのでこのような結果になってしまったと思う。後半戦も期待してるので頑張れ。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果