2022年の応援について

田中広”現状維持”年俸1億5000万円「若い子ともう一回泥んこになって」、長野”4500万円減”【カープ契約更改】(20211216)

田中広と長野が契約更改

16日、田中広輔選手と長野久義選手がカープ球団との契約更改交渉に臨み、田中広は現状維持の年俸1億5000万円プラス出来高払い、長野は4500万円減の年俸1億2000万円でサインした。

スポンサーリンク

田中広と長野が契約更改

カープ関連の動画を探して、紹介しています。

(外部サイト:YouTube[【球団お墨付き】勝ちグセ。Carpチャンネル])
※ 動画サイトにより、動画が削除される場合があります。

開幕1番遊撃でスタートした田中広輔だったが、シーズン序盤から状態が上向かず、小園海斗に遊撃のポジションを譲った。81試合、2本塁打、8打点、1盗塁、得点圏.138などで自己ワースト。

今季は81試合に出場し、打率.206、2本塁打、8打点、1盗塁、出塁率.308、得点圏.138の成績を残した。通算成績は970試合に出場し、打率.262、61本塁打、312打点、128盗塁、出塁率.350、得点圏.226。

巨人から移籍3年目の長野久義は、プロ12年目の今季は成績が伸びず、代打でも存在感を示せなかった。71試合、打率.216、2本塁打、13打点、出塁率.300などで自己ワースト。

今季は71試合に出場し、打率.216、2本塁打、13打点、出塁率.300、得点圏.233の成績を残した。通算成績は1447試合に出場し、打率.283、154本塁打、575打点、出塁率.345、得点圏.291。

田中広輔 年俸1億5000万円 現状維持
長野久義 年俸1億2000万円 4500万円減
(金額は推定)
カープ契約更改・年俸一覧

関連情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました