2021年の応援について

エキシビションマッチ「広島8-2ソフトバンク」大道6回1失点、小園3安打2打点【カープ情報】(20210809)

エキシビションマッチ 広島 vs. ソフトバンク

9日に行われたエキシビションマッチ・ソフトバンク戦は「広島8-2ソフトバンク」でカープが勝利しました。先発の大道温貴は6回3安打1失点と好投。二番手の高橋樹也は1失点したものの、その後をバード、森浦大輔、島内颯太郎が無失点でつないだ。打線は小園海斗が3安打2打点、林晃汰が本塁打を含む2安打1打点、安部友裕が本塁打を含む1安打2打点で活躍。

今日明日のソフトバンク2連戦で”1軍昇格テスト”となるクロンは「6番・一塁」でスタメン出場し、1安打1四球とアピールした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました