菊池涼介”3安打1打点”決勝犠飛「若い選手たちのおかげ」【カープベストプレー選手】(20210425)

4月25日(日) 巨人 vs. 広島 6回戦 [東京ドーム]

25日に行われた巨人戦は、[巨人8-9広島]で広島が勝利しました。菊池涼は3安打1打点、決勝の犠牲フライを放って勝利に貢献。

スポンサーリンク

菊池涼「若い選手たちのおかげ」

9回表1死3塁、菊池涼が勝ち越しの犠牲フライを放った。

菊池涼は「僕がたまたま犠飛を打ったけど、それまでに(中村)奨成もよく打ってくれたし、三好もよくバントを決めてくれた。若い選手たちのおかげ」と、たたえていた。

出典元:【広島】菊池涼介のV犠飛で巨人戦2カード連続勝ち越し…5割復帰 : スポーツ報知

【本日の成績】菊池涼介選手
5打数 3安打 1打点 0四死球 0犠打 1犠飛 0盗塁 0本塁打
左2(1回表)、左安(4回表)、左安(6回表)、中犠飛(9回表)

菊池涼介は5打数3安打1打点で勝利に貢献した。「巨人8-8広島」の9回表、先頭の代打・ 中村奨成がフェンス直撃のツーベースを放って出塁、続く代打・ 三好匠が送りバントを決め1死3塁、菊池涼介はセンターへ勝ち越しの犠牲フライを放った。1回表は二塁打を放って出塁、西川龍馬のライトへのヒットで先制のホームを踏んだ。4回表はレフトへヒットを放つ、2塁走者・小園海斗が本塁を狙うもタッチアウト。6回表はレフトへヒットを放ってチャンスを広げ、西川龍馬のセンターへのヒットでホームを踏む。