大瀬良大地”開幕投手(3年連続3度目)”「責任を全うしたい」【カープキャンプ】(20210301)

2021年の開幕投手は大瀬良大地

1日、2月1日(月)から始まった春季キャンプ(1軍:沖縄、2軍:日南)を打ち上げた。チームは広島に帰って、休日を挟んで3日からマツダスタジアムで全体練習をスタートさせる。佐々岡監督が開幕投手に大瀬良大地投手(3年連続3度目)を指名した。(下へ続く)

佐々岡監督がキャンプを総括。

[PR]

大瀬良「責任を全うしたい」

3年連続3度目の開幕投手に指名された大瀬良大地投手

「大変光栄に思いますし、とにかくその責任を全うしたい。非常に特別なマウンドであることは肌で感じています。最高のパフォーマンスを皆さんにお見せできるように」

出典元:広島大瀬良が3年連続の開幕投手決定「責任全うしたい」/広島カープ/デイリースポーツ online

1日、2月1日(月)から始まった春季キャンプ(1軍:沖縄、2軍:日南)を打ち上げた。チームは広島に帰って、休日を挟んで3日からマツダスタジアムで全体練習をスタートさせる。佐々岡監督が開幕投手に大瀬良大地投手(3年連続3度目)を指名した。沖縄キャンプ野手部門のMVPは羽月隆太郎選手。特別賞に矢野雅哉。投手部門のMVPはドラ3・大道温貴投手が選出された。

佐々岡監督の腹は、昨年手術した右肘に問題なければ大瀬良にと決めていたに違いない。昨日の日本ハム戦(練習試合)で、3回を無失点に抑えた。まずは開幕投手おめでとう。開幕投手も大事だけど、それ以上に今季は1年間投げ抜くことに期待している。

今季は大瀬良、九里、森下の先発3本柱に、おそらくリリーフを任せられるドラ1・栗林、ドラ2・森浦、ドラ3・大道のルーキートリオの活躍が楽しみだ。後はオープン戦でクロンのバットが火を噴くことに期待だね。開幕が待ち遠しい!!