大瀬良大地”右肘手術後初ブルペン入り”「無事に終えられたので良かった」【カープ情報】(20210122)

大瀬良”右肘手術後初ブルペン入り”

22日のニュース。大瀬良大地投手が大野練習場(廿日市市)で自主トレを行い、右肘手術後初のブルペン入りした。

[PR]

大瀬良「無事に終えられたので良かった」

術後初、ブルペン入りした大瀬良

「バランスを意識して投げました。術後初めてだったので、無事に終えられたので良かったとは思う」

出典元:広島・大瀬良が右肘手術後初のブルペン入り 「無事に終えられて良かった」/広島カープ/デイリースポーツ online

22日、大瀬良大地投手が大野練習場(廿日市市)で自主トレを行い、右肘手術後初のブルペン入り。捕手を立たせて、7割程度の力で22球を投じた。フォーム、腕の振りなどを確認、状態も良く好感触を得た。

とりあえず違和感もなく、無地に投げ終えられて安心。優勝のためには大瀬良は欠かせないから、焦らず調整して1年を通して活躍してもらいたい。