遠藤淳志”7回1失点で4勝目”「がむしゃらにやっている」【カープベストプレー選手】(20201028)

10月28日(水) 広島 vs. ヤクルト 22回戦 [マツダスタジアム]

28日に行われたヤクルト戦は、[広島3-2ヤクルト]で広島が勝利しました。遠藤は7回5安打9奪三振1失点の力投で今季4勝目を挙げ活躍。

スポンサーリンク

遠藤「がむしゃらにやっている」

7回1失点の力投で今季4勝目を挙げた遠藤

「スピードよりも質を大事にしようと思った。日々、毎日が経験だと思ってがむしゃらにやっている。これからも全力で頑張っていきたい」

出典元:【広島】遠藤淳志、7回5安打1失点で4勝目「初回いつも点を取られていたので…」 : スポーツ報知

【本日の成績】遠藤淳志選手
7回 117投球数 5被安打 1被本塁打 9奪三振 2与四死球 1失点
1打数 1安打 0打点 1四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
4勝6敗0S、左安(2回裏)、四球(5回裏)

遠藤は7回5安打9奪三振1失点、117球の力投で今季4勝目を手にした。課題だった初回を三者凡退に抑えると、毎回奪三振の力投だった。2~6回は走者を背負いながらも本塁打の1失点にまとめた。

試合はカープが先制。初回、2死満塁から會澤翼が押し出しのデッドボールを受け先制。続く堂林翔太が2死満塁からレフトへ2点タイムリーヒットを放って加点。4回表にヤクルトがホームランで1点を返す。追加点が欲しいカープは5回裏1死2・3塁、6回裏1死2塁、7回裏1死2塁の好機に凡退。重苦しい雰囲気の中、8回表にヤクルトがホームランで1点差に迫る。カープは守護神・フランスアが9回表を三者凡退に抑えて逃げ切った。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報