中村祐太”投打で活躍”6回1失点で2勝目「何とか粘り強く投げたいと」【カープベストプレー選手】(20201011)

10月11日(日) 広島 vs. ヤクルト 20回戦 [マツダスタジアム]

11日に行われたヤクルト戦は、[広島7-4ヤクルト]で広島が勝利しました。中村祐は6回1失点で2勝目、バットでも1安打1打点と活躍。

スポンサーリンク

中村祐「何とか粘り強く投げたいと」

6回1失点で2勝目。バットでも1安打1打点。

「調子があまり良くなかったので、何とか粘り強く投げたいと思っていた」

出典元:広島・中村祐、またツバメ斬りで2勝目「調子が良くなかったので、粘り強く」6回1失点/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】中村祐太選手
6回 107投球数 6被安打 1被本塁打 7奪三振 2与四死球 1失点
2打数 1安打 1打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
2勝2敗0S、右安(5回裏)

中村祐は6回6安打7奪三振1失点、107球の好投で今季2勝目を手にした。バットでも1安打1打点と活躍。初回の2死1・2塁を無失点で切り抜けると、5回まで0を並べた。6回表にソロホームランを浴びたものの、7奪三振を奪うなどストレートで押し込めた。バットでは5回裏に無死満塁からライトへタイムリーヒットを放った。

試合は両チームとも無得点でゲームを進め、4回裏にカープが1点を先制。続く5回裏にも6点を奪って主導権を握るかと思われたが、6~8回に合わせて4失点して3点差に詰め寄られた。その間、カープは追加点を奪えず、最後は抑えに託された。9回表も2死1・3塁まで攻められたが、何とか逃げ切った。

【投票】今日のベストプレー選手!

カープ関連情報