菊池涼介”6号3ラン”「追いつけてよかった」【カープベストプレー選手】(20200830)

8月30日(日) 広島 vs. 阪神 14回戦 [マツダスタジアム]

30日に行われた阪神戦は、[広島3-5阪神]で広島が敗れました。菊池涼は2安打3打点、6号3ランホームランを放って活躍。

スポンサーリンク

菊池涼「追いつけてよかった」

5回裏2死2・3塁、菊池涼が左越えへ3ラン本塁打を放った。

「遠藤も初回以降頑張っているし、なんとか追いつけてよかった」

出典元:【広島】菊池涼介が6号同点3ラン「追いつけてよかった」 : スポーツ報知

【本日の成績】菊池涼介選手
5打数 2安打 3打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
中2(1回裏)、左本(5回裏)

菊池涼は「2番、二塁」で先発出場し、本塁打を含む2安打3打点で活躍した。「広島0-3阪神」の5回裏、ピレラ(右安)と田中広輔(一失)を塁に置いて2死2・3塁、菊池涼介はカウント1ボール1ストライクからの3球目を鋭く振り抜きレフトスタンドへ、同点となる6号3ランホームランを放った。

カープは7安打3得点、3点ビハインドを追いつくも延長10回に痛恨の一打を浴びて敗れた。打線は3点を追う5回裏、菊池涼介の3ラン本塁打で同点に追いつくも、7回の2死1・3塁の勝ち越し機を逃すと、その後は無安打に抑えられた。投げては先発・遠藤淳志は初回に3ランを浴びたもののそれ以降を1安打に抑え7回4安打7奪三振3失点にまとめた。2番手の塹江敦哉は2イニングを無失点に抑えたが、3番手のフランスアは先頭を四球で歩かせてピンチを広げ適時三塁打を浴びて2点を失った。

試合数は半分の60試合を終え、24勝30敗、借金は「6」となった。9月は13連戦から始まり、月曜日の休日を挟んで9連戦。勝負の9月戦線がはじまる。

カープ関連情報

  • 佐々岡監督「1つずつ返さないと」借金6で折り返す(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島、延長戦8試合目もいまだ白星なし 菊池涼の起死回生3ランで同点も守護神フランスアが2失点(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 粘投の広島先発の遠藤は7回3失点で降板(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・堂林が13試合ぶりのベンチスタート 前夜の負傷が影響か(東スポWeb) – Yahoo!ニュース(外部リンク)