【カープ選手】堂林翔太”復調の1発”9号ソロ「後ろにつなぐ気持ちで」 / 田中広輔”同点弾”(20200819)

8月19日(水) 広島 vs. DeNA 10回戦 [マツダスタジアム]

19日に行われたDeNA戦は、[広島2-2DeNA]で引き分けました。堂林は2安打1打点、9号ソロホームランを放って活躍。

スポンサーリンク

堂林「後ろにつなぐ気持ちで」

6回裏1死、堂林が右越えへ9号ソロ本塁打を放った。

「後ろにつなぐ気持ちでいきました。結果いいホームランになって良かったです」

出典元:広島・堂林が2週間ぶり一発の9号ソロ 田中広が4号同点ソロ/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】堂林翔太選手
5打数 2安打 1打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
中2(2回裏)、右本(6回裏)

堂林は「6番、三塁」で先発出場し、本塁打を含む2安打1打点で活躍した。「広島0-2DeNA」の6回裏、1死から堂林はカウント3ボール2ストライクからの6球目を捉えてライトスタンドポール際へ、9号ソロホームランを放った。さらにこの回、田中広輔もソロホームランを放って同点に追いついた。

昨日、18打席ぶりのヒット(2点タイムリー)を放って今日の活躍を期待していたら、早速1打席目で2塁打を放ち、3打席目でなんと欲しいと願っていたホームランが飛び出した。堂林の活躍とともにカープの浮上が見えてきた。がんばれ堂林、カープ浮上の鍵は君のバットにかかっている。

カープは10安打2得点、初回に先制を許したが6回に追いつき今季初のサヨナラ勝ちも期待されましたが、延長10回を戦い引き分けた。打線は2点を追う6回裏、堂林翔太、田中広輔のソロ本塁打で同点に追いついた。9回裏の2死2塁のサヨナラ機は、菊池涼介が空振り三振、長野久義が遊ゴロに倒れた。投げては先発・野村祐輔は本調子でない中でも粘って6回9安打2失点にまとめた。その後を島内颯太郎、塹江敦哉、フランスア、薮田和樹が無失点でつないだ。

カープ関連情報

  • 【広島】野村祐輔は6回9安打2失点と粘投「粘れて試合を作れたことはよかった」(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・島内が10試合連続無失点(東スポWeb) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・田中広 21打席ぶり安打は4号ソロ(東スポWeb) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • ツインズ・前田健太が史上初日米ノーノーならずも、球団新8者連続三振に「自分の名前が残るっていうことはすごく誇り」(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース(外部リンク)