【カープ選手】野村祐輔”6回5安打1失点”今季初登板、好投するも勝敗つかず(20200722)

7月22日(水) 阪神 vs. 広島 4回戦 [甲子園]

22日に行われた阪神戦は、[阪神3-3広島]で引き分けた。野村は6回5安打4奪三振1失点と好投。

スポンサーリンク

野村”今季初登板”勝敗つかず

6回5安打4奪三振1失点と好投した野村

今季初登板初先発した広島の野村は、6回を投げ5安打1失点でマウンドを降りた。勝敗はつかなかった。

出典元:広島 今季初登板の野村が6回5安打1失点 勝敗つかず/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】野村祐輔選手
6回 103投球数 5被安打 0被本塁打 4奪三振 1与四死球 1失点
2打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打

野村は今季初登板、6回を投げ5安打4奪三振1失点と好投したが勝敗はつかなかった。ストライクゾーンを広く使い、緩急も使って野村らしい投球が随所に見れた。この投手陣が苦しい時期に帰ってきてくれて本当に嬉しい。明日登板予定の後輩・森下とともに先発陣を引っ張って行ってもらいたい。

試合は延長の末に引き分けて最下位に転落。菊池保則が今日も逃げ切りに失敗しましたね。ここは一度、一岡竜司に任せてみてはどうだろうか。今季は球にも力があるし、何より一岡には3連覇の時、苦しい場面で何度も投げ抜いた経験がある。

カープ関連情報