【カープ試合結果】2019年7月30日[巨人8-5広島] 西川”9号ソロ含む4安打” / モンティージャ”三回途中KO”

”連勝9で止まる” 打線は終盤に追い上げを見せたが、投手陣は序盤から粘れなかった。

カープは計9安打5得点、終盤に粘り強い追い上げを見せたが最後は突き放された。連勝は9で止まった。打線は4点を追う5回に菊池涼の適時二塁打で1点を返し、6点差に広げられて迎えた8回には西川のソロ本塁打、松山の3ラン本塁打で2点差にまで迫った。投げては、先発・モンティージャは3回途中7安打3失点で降板、その後の継投も失点を重ね流れを引き寄せられなかった。

スポンサーリンク

カープ試合結果

7月30日(火) 巨人 vs. 広島 15回戦 [東京ドーム]

カープ 000|010|040|  5
巨人 102|103|01X|  8

勝利投手: [ 巨人 ] 山口 (11勝2敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] モンティージャ (0勝1敗0S)
セーブ : [ 巨人 ] デラロサ (0勝0敗1S)
本塁打 : [ 広島 ] 西川9号(8回表ソロ)、松山3号(8回表3ラン)
――― : [ 巨人 ] 若林4号(6回裏ソロ)

カープバッテリー: モンティージャ、アドゥワ、中村恭、島内 – 磯村、坂倉

広島カープスタメン

1 (中) 西川 龍馬
2 (二) 菊池 涼介
3 (一) バティスタ
4 (右) 鈴木 誠也
5 (左) 松山 竜平
6 (三) 安部 友裕
7 (捕) 磯村 嘉孝
8 (遊) 小園 海斗
9 (投) モンティージャ

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 巨人 -
2位 DeNA 4.5
3位 カープ 1.5
4位 阪神 2.5
5位 中日 3.5
6位 ヤクルト 5

(2019年7月30日 22時15分時点での順位)

西川「強くたたくことができました」

8回表、西川が中越えへ反撃の9号ソロホームランを放った。

「打ったのはストレート。前のポイントでしっかりと強くたたくことができました」

出典元:西川が9号ソロ、G山口に強いぞ今季8打数6安打/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】西川龍馬選手
5打数 4安打 1打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
左安(1回表)、右2(5回表)、9号ソロ(8回表)、中2(9回表)

西川龍馬選手は本塁打を含む5打数4安打1打点で活躍した。「巨人7-1広島」の8回表、先頭の西川はカウント3ボール1ストライクからの5球目をはじき返してバックスクリーン右へ、反撃の9号ソロホームランを放った。なおもチャンスは続き、松山が1死1・2塁からライトスタンドへ3ランホームランを放って2点差に迫った。

スポンサーリンク

モンティージャ”三回途中KO”

”3回途中7安打3失点”来日初先発は、ほろ苦デビューとなった。

来日初先発の広島・モンティージャは2回1/3を7安打3失点(自責2点)でKOされた。

出典元:モンティージャ、来日初先発も三回途中KO/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】モンティージャ選手
2.1回 66投球数 7被安打 0被本塁打 3奪三振 1与四死球 3失点
1打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
0勝1敗0S

モンティージャ投手は3回途中7安打3失点、66球の内容だった。来日初先発したモンティージャは、初回1死満塁から亀井にセンターへタイムリーヒット、3回は1死満塁からゲレーロにレフトへ2点タイムリーツーベースヒットを打たれて降板。その後の継投もアドゥワ(1失点)、中村恭(3失点)、島内(1失点)と粘れなかった。

負けたけど良い経験になったね。次回登板は見返してくれよ。期待してる!

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

【予告先発】7月31日(水) 巨人 vs. 広島

巨人は[髙橋 優貴(左投)] カープは[ジョンソン(左投)]

7月31日(水) 巨人 vs. 広島
東京ドーム
18:00

※予定は予告なく変更になる場合があります。