【カープ試合結果】2019年4月21日[広島7-4DeNA]バティスタ”今季初ホームラン”3安打4打点の活躍

ジョンソン”今季初勝利”大崩れせずに踏ん張った。

カープは計10安打7得点で勝利し、今季初の4連勝と同一カード3連勝で最下位を脱出した。打線は初回、鈴木の適時打で先制するとバティスタの適時打、安部、石原への押し出し四球でこの回一挙4点を奪った。2回にはバティスタの2点適時打、7回にはバティスタのソロ本塁打で加点。投げては、先発・ジョンソンは5回4安打1失点と粘って今季初勝利を手にした。試合には勝ったものの、フランスアと中﨑が8~9回をピシャリと締められなかったのが少し不安材料か。

スポンサーリンク

カープ試合結果

4月21日(日) 広島 vs. DeNA 6回戦 [マツダスタジアム]

DeNA 001|000|012|  4
カープ 420|000|10X|  7

勝利投手: [ 広島 ] ジョンソン (1勝2敗0S)
敗戦投手: [ DeNA ] 国吉 (1勝1敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ DeNA ] ロペス3号(8回表ソロ)、ソト7号(9回表2ラン)
――― : [ 広島 ] バティスタ1号(7回裏ソロ)

カープバッテリー: ジョンソン、レグナルト、一岡、フランスア、中崎 – 石原

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 野間 峻祥
4 (右) 鈴木 誠也
5 (左) 西川 龍馬
6 (一) バティスタ
7 (三) 安部 友裕
8 (捕) 石原 慶幸
9 (投) ジョンソン

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 巨人 -
2位 ヤクルト 0.5
3位 中日 0.5
4位 DeNA 2.5
5位 カープ 1
6位 阪神 1

(2019年4月21日 18時33分時点での順位)

バティスタ「アリガトウゴザイマス」

7回1死、バティスタが左越えへ1号ソロ本塁打を放った。お立ち台でクレート通訳が…。

「アリガトウゴザイマス。何とか(スタンドに)入りました。練習から一生懸命やっているから、調子はよくなっている」

出典元:苦戦の広島バティスタ4打点、クレート通訳へ餞別弾 – プロ野球 : 日刊スポーツ

【本日の成績】バティスタ選手
4打数 3安打 4打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
右安(1回裏)、中安(2回裏)、1号ソロ(7回裏)

バティスタ選手は本塁打を含む4打数3安打4打点で勝利に貢献した。初回は鈴木の先制タイムリーヒットに続いて1死1・2塁からライトへタイムリーヒット、2回は2死満塁からセンターへ2点タイムリーヒット、7回は1死からカウント3ボール2ストライクからの9球目を捉えて左中間スタンドへ、1号ソロホームランを放った。

待ってたよ。初ホームラン。これからどんどん打ってや!

スポンサーリンク

ジョンソン「やっとという感じです」

5回4安打1失点の粘投で”今季初勝利”を手にしたジョンソン

「やっとという感じです。1勝できたので切り替えていきたい」

出典元:【広島】中4日のジョンソンが今季初勝利「やっとという感じです」 : スポーツ報知

【本日の成績】ジョンソン選手
5回 96投球数 4被安打 0被本塁打 5奪三振 3与四死球 1失点
2打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
1勝2敗0S

ジョンソン投手は5回を投げ4安打5奪三振1失点、96球の粘投で今季初勝利を手にした。初回、2回と良い立ち上がりを見せたが、3~4回に不安定な投球を見せた。3回は2死1・3塁からロペスにタイムリーツーベースを打たれ、4回は無死点に抑えたものの2四死球を与えて無死1・2塁とピンチを広げた。流れ的に嫌な雰囲気になりつつあったが、大崩れすることなく5回を投げ切った。

今季初勝利を手にしたので、次回登板は安心できる投球を見せて欲しい。ここからがスタートだ。がんばれ。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果