【カープ試合結果】2019年4月11日[広島2-6ヤクルト]松山”2ラン”意地のアンパンチ

2番手・矢崎が好投し、ゲームを安定させた。

カープは計8安打2得点、序盤の失点が響き同一カード3連敗、4カード連続負け越し、4連敗、借金6となった。打線は6点を追う6回裏、松山が2ラン本塁打を放って反撃の狼煙を上げた。投げては、先発・岡田は2回途中6四球6失点の大乱調、2番手以降の矢崎、レグナルト、菊池保は好投した。ゲームには負けたが、矢崎の好投により中盤以降はカープがゲームを支配した。戦える形が出来つつある。

スポンサーリンク

カープ試合結果

4月11日(木) 広島 vs. ヤクルト 3回戦 [マツダスタジアム]

ヤクルト 240|000|000|  6
カープ 000|002|000|  2

勝利投手: [ ヤクルト ] 寺原 (1勝0敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 岡田 (0勝2敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ ヤクルト ]
――― : [ 広島 ] 松山2号(6回裏2ラン)

カープバッテリー: 岡田、矢崎、レグナルト、菊池保 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 野間 峻祥
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) 松山 竜平
6 (捕) 會澤 翼
7 (左) 西川 龍馬
8 (三) 小窪 哲也
9 (投) 岡田 明丈

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 ヤクルト -
2位 巨人 0.5
3位 DeNA 0.5
4位 中日 1.5
5位 阪神 0.5
6位 カープ 2

(2019年4月11日 21時25分時点での順位)

松山「食らいついていきました」

6回裏2死2塁、松山が右越えへ2号2ラン本塁打を放った。

「打ったのはフォーク。何とか1点返したいという気持ちで食らいついていきました」

出典元:松山が反撃の2号2ラン「食らいついていきました」/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】松山竜平選手
4打数 2安打 2打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 1本塁打
右安(4回裏)、2号(6回裏2ラン)

松山竜平選手は本塁打を含む4打数2安打2打点で活躍した。昨日と今日、失点に絡むミスをしていただけに、意地の一撃を放った。「広島0-6ヤクルト」の6回裏2死2塁、松山はカウント1ボール2ストライクからの4球目を捉えライトスタンドへ、反撃の2号2ランホームランを放った。4回にも右安を放っており、この日2安打2打点1本塁打をマーク。

スポンサーリンク

矢崎「打者に集中するだけ」

2回表無死満塁の場面で登板し3点を失ったが、その後を無失点に抑えゲームをつくった。

厳しい状況での登板にも「マウンドに上がれば打者に集中するだけだと思っていた。ヒットはしょうがないけど、四球はいただけない」と振り返った。

出典元:広島矢崎2年ぶり1軍で4回無失点 加藤から改名 – プロ野球 : 日刊スポーツ

【本日の成績】矢崎拓也選手
4回 76投球数 2被安打 0被本塁打 6奪三振 3与四死球 0失点
1打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打

矢崎拓也投手は4回を投げ2安打6奪三振無失点、76球の好投だった。「広島0-3ヤクルト」の2回表無死満塁、岡田の交代でマウンドに上がった。タイムリーヒット、押し出し四球、味方のミスで3点を失ったが後続を絶ち、3~5回を無失点に抑えてゲームをつくった。

昨日のアドゥワと今日の矢崎である程度、第二先発、勝ち継投の前を投げる投手のメドがついてきたんじゃないの。アドゥワと矢崎の登場で戦える形は出来つつあると思う。後は先発陣の調整と、打線はチャンスは作れてるんであと1本が出るようになると、いよいよ「逆転のカープ」反撃開始か!

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

【予告先発】4月12日(金) DeNA vs. 広島

DeNAは[今永 昇太(左投)] カープは[大瀬良 大地(右投)]

4月12日(金) DeNA vs. 広島
横浜
18:00

※予定は予告なく変更になる場合があります。