2022年の応援について

【カープ試合結果】2022年6月5日[広島2-5オリックス] 坂倉”一時は勝ち越し二塁打” 塹江が連続四球でピンチ広げ、ケムナ誠が痛打浴びる。

6月5日(日) 広島 vs. オリックス 3回戦 [マツダスタジアム]

カープは7安打2得点で逆転負けを喫し3連敗。打線は3回裏に中村奨成の適時打で先制。同点とされて迎えた6回裏には坂倉将吾の適時二塁打で一時は勝ち越しに成功したのだが…。投げては…

スポンサーリンク

カープ試合結果

6月5日(日) 広島 vs. オリックス 3回戦 [マツダスタジアム]

オリックス 000|100|400|  5
カープ 001|001|000|  2

勝利投手: [ オリックス ] 宮城 (5勝2敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 塹江 (2勝2敗0S)
セーブ : [ オリックス ] 平野佳 (2勝2敗17S)

本塁打 : [ オリックス ]
――― : [ 広島 ]

バッテリー: [ オリックス ] 宮城、近藤、本田、平野佳 – 伏見
―――― : [ 広島 ] アンダーソン、塹江、ケムナ、ターリー、薮田 – 會澤

カープは7安打2得点で逆転負けを喫し3連敗。打線は3回裏に中村奨成の適時打で先制。同点とされて迎えた6回裏には坂倉将吾の適時二塁打で一時は勝ち越しに成功したのだが…。投げては先発・アンダーソンは6回3安打1失点と好投。二番手の塹江敦哉が連続四球で無死1・2塁とピンチを広げ、三番手のケムナ誠は勢いを止めることが出来なかった。またもや得点直後に失点。交流戦はず~とこの繰り返しで、良い流れのゲーム展開ができていない。

本塁打:
三塁打:
二塁打: 坂倉将吾
安打 : 野間峻祥、中村奨成、マクブルーム、堂林翔太、上本崇司(2)
※()内は安打数

得点プレー

3回裏、中村奨成は二死1,3塁からセンターへ先制のタイムリーヒット

6回裏、坂倉将吾は無死1塁からレフトへ勝ち越しのタイムリーツーベース

スターティングメンバー

1 中 野間 峻祥
2 二 菊池 涼介
3 右 中村 奨成
4 一 マクブルーム
5 三 坂倉 将吾
6 捕 會澤 翼
7 左 堂林 翔太
8 遊 上本 崇司
9 投 アンダーソン

1 中 福田 周平
2 三 宗 佑磨
3 右 杉本 裕太郎
4 左 マッカーシー
5 一 T-岡田
6 捕 伏見 寅威
7 二 野口 智哉
8 遊 紅林 弘太郎
9 投 宮城 大弥

コメント

タイトルとURLをコピーしました