2021年の応援について

【カープ試合結果】2021年10月10日[広島3-1巨人]森下7回無失点で7勝目、西川2点三塁打。

10月10日(日) 広島 vs. 巨人 24回戦 [マツダスタジアム]

カープは9安打3得点で勝利して、5連勝。打線は4回裏に林晃汰の投ゴロの間に1点をあげ先制、5回裏には西川龍馬の2点適時三塁打でリードを広げた。投げては先発・森下暢仁は7回7…

スポンサーリンク

カープ試合結果

10月10日(日) 広島 vs. 巨人 24回戦 [マツダスタジアム]

広島 vs. 巨人 24回戦

10月10日(日) [マツダスタジアム]

巨人 000|000|010|  1
カープ 000|120|00X|  3

勝利投手: [ 広島 ] 森下 (7勝7敗0S)
敗戦投手: [ 巨人 ] 髙橋 (11勝8敗0S)
セーブ : [ 広島 ] 栗林 (0勝1敗31S)

本塁打 : [ 巨人 ] 丸 20号(8回表ソロ)
――― : [ 広島 ]

バッテリー: [ 巨人 ] 髙橋、畠、中川、デラロサ – 大城
―――― : [ 広島 ] 森下、島内、栗林 – 石原

カープは9安打3得点で勝利して、5連勝。打線は4回裏に林晃汰の投ゴロの間に1点をあげ先制、5回裏には西川龍馬の2点適時三塁打でリードを広げた。投げては先発・森下暢仁は7回7安打6奪三振無失点の好投で今季7勝目。島内颯太郎は一発を浴びたが、栗林良吏は無失点に抑えて31セーブ目を挙げた。14試合連続セーブをマークして自身のプロ野球新人記録を更新、また球団記録(1991年、大野豊)に並んだ。さらに歴代新人2位タイ(1990年、与田剛、中日)も記録した。

本塁打:
三塁打: 西川龍馬、坂倉将吾
二塁打: 宇草孔基、林晃汰
安打 : 宇草孔基(2)、小園海斗、坂倉将吾(2)

※()内は安打数

スターティングメンバー

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (一) 新井 貴浩
5 (左) エルドレッド
6 (右) 鈴木 誠也
7 (三) 安部 友裕
8 (捕) 會澤 翼
9 (投) 福井 優也

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (一) 新井 貴浩
5 (左) エルドレッド
6 (右) 鈴木 誠也
7 (三) 安部 友裕
8 (捕) 會澤 翼
9 (投) 福井 優也

カープ 得点シーン

4回裏の攻撃
1:5番 坂倉将吾
    ライトへスリーベース 無死3塁
2:6番 菊池涼介
    ショートゴロ 一死3塁
3:7番 林晃汰
    (投)フィルダースチョイスで1点をあげる
    広1-0巨
1塁 一死1塁
4:8番 石原貴規
    4-3のダブルプレー 三死

5回裏の攻撃
1:9番 森下暢仁
    ショートゴロ 一死
2:1番 宇草孔基
    ライトへヒット 一死1塁
3:2番 小園海斗
    レフトへヒット 一死1,3塁
4:3番 西川龍馬
    ライトへ2点タイムリースリーベース
    広3-0巨
一死3塁
5:4番 鈴木誠也
    ショートライナー
   →ダブルプレー(飛び出し:三塁走者 西川) 三死

関連情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました