【カープ試合結果】2021年6月18日[DeNA4-7広島]玉村昇悟”プロ初勝利&初打点”7回10奪三振2失点の力投

6月18日(金) DeNA vs. 広島 9回戦 [東京ドーム]

カープは9安打7得点、終盤に追い上げられたが逃げ切ってカード初戦を白星発進。打線は1点を追う2回表に玉村昇悟の適時打で同点、3回表には松山竜平、坂倉将吾の連続押し出し…

スポンサーリンク

カープ試合結果

6月18日(金) DeNA vs. 広島 9回戦 [東京ドーム]

DeNA vs. 広島 9回戦

6月18日(金)[東京ドーム]

カープ 016|000|000|  7
DeNA 101|000|020|  4

勝利投手: [ 広島 ] 玉村 (1勝3敗0S)
敗戦投手: [ DeNA ] 濵口 (4勝5敗0S)
セーブ : [ 広島 ] 栗林 (0勝1敗13S)

本塁打 : [ 広島 ]
――― : [ DeNA ] 桑原 5号(3回裏ソロ)

バッテリー: [ 広島 ] 玉村、森浦、塹江、栗林 – 坂倉、石原
―――― : [ DeNA ] 濵口、櫻井、平田、三上、石田 – 伊藤光

カープは9安打7得点、終盤に追い上げられたが逃げ切ってカード初戦を白星発進。打線は1点を追う2回表に玉村昇悟の適時打で同点、3回表には松山竜平、坂倉将吾の連続押し出し四球、林晃汰の走者一掃の適時二塁打、菊池涼介の適時内野安打でこの回6点を奪った。投げては先発・玉村昇悟は7回6安打10奪三振2失点の力投でプロ初勝利。森浦大輔(2失点、自責点1)と塹江敦哉(無失点)はタイムリーを打たれたが、栗林良吏は走者を出しながらも無失点に抑えた。

本塁打:
三塁打:
二塁打: 林晃汰
安打 : 菊池涼介、野間峻祥、小園海斗(3)、林晃汰(2)、玉村昇悟

※()内は安打数

スターティングメンバー

1 (二) 菊池 涼介
2 (中) 野間 峻祥
3 (遊) 小園 海斗
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) 松山 竜平
6 (捕) 坂倉 将吾
7 (三) 林 晃汰
8 (左) 宇草 孔基
9 (投) 玉村 昇悟

1 (中) 桑原 将志
2 (捕) 伊藤 光
3 (左) 佐野 恵太
4 (右) オースティン
5 (三) 宮﨑 敏郎
6 (一) ソト
7 (二) 田中 俊太
8 (遊) 大和
9 (投) 濵口 遥大

カープ チャンスシーン

2回表の攻撃
1:5番 松山竜平
    空振り三振 一死
2:6番 坂倉将吾
    フォアボール 一死1塁
3:7番 林晃汰
    レフトへヒット 一死1,2塁
4:8番 宇草孔基
    ファーストゴロ 二死1,3塁
5:9番 玉村昇悟
    レフトへタイムリーヒット
    デ1-1広
二死1,2塁
6:1番 菊池涼介
    レフトフライ 三死

3回表の攻撃
1:2番 野間峻祥
    センターへヒット 無死1塁
2:3番 小園海斗
    ライトへヒット 無死1,2塁
3:4番 鈴木誠也
    フォアボール 無死満塁
4:5番 松山竜平
    押し出しフォアボール
    デ1-2広
無死満塁
5:6番 坂倉将吾
    押し出しフォアボール
    デ1-3広
無死満塁
6:7番 林晃汰
    レフトへ走者一掃のタイムリーツーベース
    デ1-6広
無死2塁
7:8番 宇草孔基
    セカンドゴロ 一死3塁
8:9番 玉村昇悟
    フォアボール 一死1,3塁
9:1番 菊池涼介
    ピッチャーへタイムリー内野安打
    デ1-7広
一死1,2塁
10:2番 野間峻祥
    セカンドゴロ 二死1,3塁
11:3番 小園海斗
    ピッチャーゴロ 三死

4回表の攻撃
1:4番 鈴木誠也
    フォアボール 無死1塁
2:5番 松山竜平
    ファンブル(二)により出塁 無死1,2塁
3:6番 坂倉将吾
    ショートゴロ 一死1,3塁
4:7番 林晃汰
    サードゴロダブルプレー(5-4-3) 三死

7回表の攻撃
1:5番 松山竜平
    ライトフライ 一死
2:6番 坂倉将吾
    フォアボール 一死1塁
3:7番 林晃汰
    ライトへヒット 一死1,2塁
4:8番 宇草孔基
    空振り三振 二死1,2塁
5:9番 玉村昇悟
    空振り三振 三死

9回表の攻撃
1:5番 松山竜平
    フォアボール 無死1塁
2:6番 坂倉将吾
   →代走: 羽月隆太郎(松山)
   →代打: 三好匠(坂倉)
    サードゴロ 一死2塁
3:7番 林晃汰
    ショートゴロ 二死3塁
4:8番 上本崇司
    サードゴロ 三死

関連情報