【カープ試合結果】2021年6月9日[ソフトバンク8-4広島]

6月9日(水) ソフトバンク vs. 広島 2回戦 [PayPayドーム]

カープは7安打4得点、中盤に追い上げたがすぐさま突き放されて敗れた。引き分けを挟んで4連敗。打線は3点を追う4回表、西川龍馬の2ラン本塁打、會澤翼の遊ゴロの間に1点を…

スポンサーリンク

関連情報

カープ試合結果

6月9日(水) ソフトバンク vs. 広島 2回戦 [PayPayドーム]

カープ 000|300|100|  4
ソフトバンク 012|050|00X|  8

勝利投手: [ ソフトバンク ] 東浜 (1勝0敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 野村 (0勝4敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 広島 ] 西川 6号(4回表2ラン)
――― : [ ソフトバンク ] 柳田 13号(3回裏2ラン)

バッテリー: [ 広島 ] 野村、菊池保、高橋樹、島内 – 會澤
―――― : [ ソフトバンク ] 東浜、津森、松本 – 甲斐

カープは7安打4得点、中盤に追い上げたがすぐさま突き放されて敗れた。引き分けを挟んで4連敗。打線は3点を追う4回表、西川龍馬の2ラン本塁打、會澤翼の遊ゴロの間に1点をあげ同点。5点差に広げられて迎えた7回表には野間峻祥の適時打で1点を返したが、反撃はここまで。投げては先発・野村祐輔は5回途中7安打8失点で降板。菊池保則は5回裏2死満塁でマウンドに上がり押し出し四球、2点適時打を浴びた。高橋樹也、島内颯太郎は無失点に抑えた。

野村は5回裏の2死2塁での柳田悠岐の敬遠までは計算通りだったが、次打者に四球を与えたのが狂い始めたきっかけだった。

本塁打: 西川龍馬
三塁打:
二塁打: 小園海斗
安打 : 菊池涼介(2)、鈴木誠也、坂倉将吾、野間峻祥

※()内は安打数

スターティングメンバー

1 (二) 菊池 涼介
2 (左) 西川 龍馬
3 (三) 林 晃汰
4 (右) 鈴木 誠也
5 (指) 坂倉 将吾
6 (捕) 會澤 翼
7 (遊) 小園 海斗
8 (一) クロン
9 (中) 野間 峻祥

先発: 野村 祐輔

1 (二) 三森 大貴
2 (左) 柳町 達
3 (右) 栗原 陵矢
4 (中) 柳田 悠岐
5 (指) 長谷川 勇也
6 (一) 中村 晃
7 (捕) 甲斐 拓也
8 (遊) 今宮 健太
9 (三) 松田 宣浩

先発: 東浜 巨