2021年の応援について

九里亜蓮投手が新型コロナウイルス陽性判定 / 森下暢仁と高橋昂也が登録抹消【カープ情報】(20210523)

新型コロナウイルス陽性判定12人目。投手では初。

23日、カープ球団は監督、コーチ、選手、スタッフ(82名)に新型コロナウイルスのPCR検査を実施し、九里亜蓮投手が陽性と判定されたと発表。現在は無症状で体調に異常はなく、自宅療養中とのこと。22日に濃厚接触者と判定された森下暢仁投手と高橋昂也投手が出場選手登録を抹消されました。

明日24日(月)も、PCR検査が行われます。

17日
菊池涼介選手 (陽性判定者、発熱)
小園海斗選手 (陽性判定者、無症状)
正隨優弥選手 (陽性判定者、無症状)

20日
石原貴規選手 (陽性判定者、無症状)
羽月隆太郎選手(陽性判定者、無症状)
鈴木誠也選手 (陽性判定者、無症状)
長野久義選手 (陽性判定者、無症状)
大盛穂選手  (陽性判定者、無症状)
朝山東洋コーチ(陽性判定者、無症状)
スタッフ1名 (陽性判定者、無症状)

21日
倉義和コーチ (陽性判定者、無症状)

22日
森下暢仁選手 (濃厚接触者、無症状)
高橋昂也選手 (濃厚接触者、無症状)

23日
九里亜蓮投手 (陽性判定者、無症状)

コメント

タイトルとURLをコピーしました