2021年の応援について

栗林良吏”2度ピンチを脱し9セーブ目”「勝ちたいと思ってマウンドに」【カープベストプレー選手】(20210508)

5月8日(土) 中日 vs. 広島 7回戦 [バンテリンドーム]

8日に行われた中日戦は、[中日3-4広島]で広島が勝利しました。栗林は8回途中から登板して無失点に抑え、勝利に貢献。

スポンサーリンク

栗林「勝ちたいと思ってマウンドに」

8回途中から登板し、無失点で切り抜けた栗林

「出せるものは全部出して、勝ちたいと思ってマウンドに上がった」と汗を拭った栗林。

出典元:広島・佐々岡監督「栗林がいてよかった」新人守護神プロ初の回またぎでピンチ2度脱出/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】栗林良吏選手
1.2回 23投球数 1被安打 0被本塁打 2奪三振 1与四死球 0失点
0勝0敗9S

栗林良吏は8回途中からマウンドへ上がり1安打無失点に抑え、今季9セーブ目を挙げた。8回裏1死満塁、栗林は塹江に代わってマウンドへ上がり、ピッチャーゴロに打ち取りダブルプレー(1-2-3)で切り抜けた。プロ初の回またぎとなる9回裏は先頭を安打、次打者は四球で出塁を許したが、後続を見逃し三振、空振り三振、セカンドゴロに抑えた。

ブラボー。栗林すばらしい。2度のピンチを守り、プロ初の回またぎで相当疲れたと思う。明日は栗林を休ませるという意味でも打線の奮起を期待する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました