【カープ試合結果】2019年6月19日[広島3-6ロッテ] 大瀬良”4被弾”7回途中6失点 / 髙橋大”プロ初打点”スタメン起用に応える

髙橋大や島内、遠藤ら若手躍動! レギュラー陣は何を思う。奮起せよ!!

カープは計5安打3得点、一発攻勢で主導権を握られ終盤に追い上げを見せたもののそのまま敗れた。2連敗となり、交流戦の負け越しも決まった。打線は3点を追う5回に高橋大の適時打で1点を返し、リードを広げられて迎えた8回には松山の適時打、田中広の二ゴロの間に1点をあげ、2点を返した。投げては、先発・大瀬良は4発を浴び7回途中8安打6失点で4敗目。後を島内、遠藤、菊池保が無失点でつないで反撃のムードはつくった。

スポンサーリンク

カープ試合結果

6月19日(水) 広島 vs. ロッテ 2回戦 [マツダスタジアム]

ロッテ 101|011|200|  6
カープ 000|010|020|  3

勝利投手: [ ロッテ ] 岩下 (3勝1敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 大瀬良 (6勝4敗0S)
セーブ : [ ロッテ ] 益田 (2勝4敗14S)
本塁打 : [ ロッテ ] 中村奨10号(1回表ソロ)、荻野4号(3回表ソロ)、田村2号(5回表ソロ)、レアード20号(6回表ソロ)
――― : [ 広島 ]

カープバッテリー: 大瀬良、島内、遠藤、菊池保 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (一) バティスタ
4 (右) 鈴木 誠也
5 (左) 西川 龍馬
6 (捕) 會澤 翼
7 (三) 安部 友裕
8 (中) 髙橋 大樹
9 (投) 大瀬良 大地

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 巨人 -
2位 カープ 0.5
3位 阪神 3
4位 DeNA 2
5位 中日 3.5
6位 ヤクルト 1.5

(2019年6月19日 22時23分時点での順位)

大瀬良”4被弾”7回途中6失点

ソロ4発を浴び、ゲームをつくれず悔しがる大瀬良。

今季7勝目を懸けてロッテ戦(マツダ)に先発登板した広島のエース大瀬良大地投手(28)だったが、自己ワーストの4本塁打を浴びて7回途中6失点降板となった。

出典元:どうした大瀬良…自己ワースト4発被弾で7回途中降板 28歳初マウンドで6失点、今季7勝目ならず― スポニチ Sponichi Annex 野球

【本日の成績】大瀬良大地選手
6.0回 91投球数 8被安打 4被本塁打 4奪三振 0与四死球 6失点
2打数 0安打 0打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
6勝4敗0S

大瀬良大地投手は7回途中8安打6失点で4敗目。初回は中村奨にソロ、3回は荻野にソロ、5回は田村にソロ、6回はレアードにソロホームランを浴び、7回は3連打に味方のエラーも絡んで2点を失いマウンドを下りた。甘い球のストレートを狙い打たれた。後を継いだ島内、遠藤らのストレートと見比べて、大瀬良のストレートにはキレがなかったように感じた。

スポンサーリンク

髙橋大「初球から積極的に打ちにいきました」

5回裏2死3塁、高橋大が中前へプロ初打点となる適時打を放った。

「打ったのはフォーク。チャンスだったので、初球から積極的に打ちにいきました。何とかランナーをかえしたかったので、かえすことができて良かったです」

出典元:高橋大 プロ初打点 誠也の同期がスタメン抜てきに応える/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】髙橋大樹選手
3打数 2安打 1打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打
中安(5回裏)、右安(8回裏)

髙橋大樹選手は3打数2安打1打点で活躍した。高橋大は「8番・中堅」で先発出場し、「広島0-3ロッテ」の5回裏には2死3塁からセンターへプロ初打点となるタイムリーヒット、「広島1-6ロッテ」の8回裏にはライトへヒットを放ってチャンスメーク、松山のタイムリーにつなげた。高橋大はこの日2安打1打点をマーク。

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

【予告先発】6月20日(木) 広島 vs. ロッテ

カープは[床田 寛樹(左投)] ロッテは[種市 篤暉(右投)]

6月20日(木) 広島 vs. ロッテ
マツダスタジアム
18:00

※予定は予告なく変更になる場合があります。