【カープ試合結果】2019年3月24日[広島6-6ソフトバンク]会沢”顔面直撃(フェースガード)”途中交代「大丈夫」

23年ぶりのオープン戦1位(8勝4敗4分、勝率.667)に輝いた。

カープは5点を追う5回に田中広、西川の適時打、続く6回には野間の犠飛、さらに7回には松山の適時打、會澤への押し出し死球、野間への押し出し四球で逆転に成功した。投げては、先発・岡田は5回4安打5失点、5四球と制球に苦しんだ。カープは計13安打6得点、田中広、松山が3安打で活躍し一時は逆転劇を演じたが、最後は同点に追いつかれた。

スポンサーリンク

カープ試合結果

3月24日(日) 広島 vs. ソフトバンク 3回戦 [マツダスタジアム]

ソフトバンク 020|300|010|  6
カープ 000|021|300|  6

勝利投手:
敗戦投手:
セーブ :
本塁打 : [ ソフトバンク ]
――― : [ 広島 ]

カープバッテリー: 岡田、菊池保、島内、フランスア、中崎 – 石原、會澤、船越

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (左) 西川 龍馬
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) 松山 竜平
6 (三) 安部 友裕
7 (捕) 石原 慶幸
8 (中) 野間 峻祥
9 (投) 岡田 明丈

広島カープ順位

会沢翼「大丈夫です」

【球場騒然】7回裏2死満塁、顔面に押し出し死球を受ける会沢。

試合後は病院に行かず「大丈夫です。フェースガードに当たりました」と話していた。

出典元:会沢が顔面死球 球場騒然も、フェースガードで「大丈夫」/広島カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】会沢翼選手
1打数 0安打 1打点 1四死球 0犠打 0盗塁 0本塁打

会沢翼選手は6回表の守備からマスクを被る。7回裏、松山のタイムリーヒットで1点差に追い上げ、なおも2死満塁のチャンスに打席に立った会沢。投手の投じた5球目(直球)が顔面付近(フェースガード)に直撃し、途中交代した。フェースガードと言う事なので、少しは安心しましたが、それでも頭部なので少し心配です。開幕まで少し時があるので、無理だけはしないように♪

スポンサーリンク

23年ぶりのオープン戦1位

「広島6―6ソフトバンク」5点差を一度はひっくり返し、同点でオープン戦を終えた。

広島が最大5点差を追いつく猛攻を見せ、1996年以来、23年ぶりのオープン戦1位に輝いた。

出典元:【広島】23年ぶりのオープン戦1位 最大5点差追いついた : スポーツ報知

5点を追う5回に田中広、西川のタイムリーヒット、続く6回には野間の犠牲フライ、さらに7回には松山のタイムリーヒット、會澤への押し出し死球、野間への押し出し四球で逆転に成功。8回表にタイムリーヒットを打たれ同点となったが、23年ぶりのオープン戦1位(8勝4敗4分、勝率.667)に輝いた。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果